青鶴茶舗  フランス人日本茶インストラクターにより厳選されたお茶や茶器


芦北紅茶 べにふうき 春摘み2017年

茶種 : 紅茶
産地 : 熊本県芦北市告
品種 : べにふうき
摘採 : 2017年5月8日
芦北紅茶 べにふうき 春摘み2017年

Click to enlarge


熊本県芦北の梶原氏は釜炒り茶の優れた生産者ですが、その才能と情熱は日本の紅茶生産においても第一級です。
梶原氏は台湾の専門家に指導を仰ぎ、十分に酸化して甘く複雑な香りの類まれなフルリーフの紅茶を生産しています。このべにふうき紅茶の香りはとても甘くフルーティーでアプリコットを思わせ、バニラとスパイスもほのかに香ります。口に含むと、渋みをほんの少し感じますがとても心地よく、淹れたお茶は甘く、穏やかです。フルーティーでスパイシー、少し甘い濃厚な風味が後口に、じわじわと長く口いっぱいにひろがっていきます。
これだけでも見事な国産紅茶ですが、熟すとさらに力強さが増します。

淹れ方のヒント
  • 茶葉の量: 4g
  • お湯の量 : 150ml
  • お湯の温度 : 95-100°C
  • 浸出時間 : 120s

cat-kumamoto cat-benifuki


芦北紅茶 べにふうき 春摘み2017年
WKC-26-001-050

1,296円  / 50g
カートに入れる:


関連商品

180

川根紅茶 香駿

WKC-54-001-050