青鶴茶舗  フランス人日本茶インストラクターにより厳選されたお茶や茶器


藤枝煎茶 藤かおり

茶種 : 普通蒸し煎茶
産地 : 静岡県藤枝市高田
品種 : 藤かおり
摘採 : 2017年5月6-8日
藤枝煎茶 藤かおり

Click to enlarge


藤かおりは藤枝市の森薗市二氏と生産者の小柳三義氏により、インド系の印雑131とやぶきたをかけあわせてできた実生から育成された品種です。そして小柳氏の他、この品種を採用した最初の生産者はやはり藤枝の山本祐二氏で、この藤かおりの生産者です。
藤かおり特有の芳香が際立つのは釜炒り茶ですが、この煎茶では、藤かおりのもう一つの特徴である、お茶のうま味のもとであるアミノ酸の量が多いことがよくわかります。蒸し製緑茶の味わいの強さと「印雑」種のお茶に特有の軽やかな花香の両方を併せ持ったお茶です。またとてもさわやかな芳香もあります。
この藤枝のお茶は淹れ方によって非常に違った表情をみせます。たとえば、ぬるめでじっくりと淹れた一煎目ではしっかりとしたうま味を楽しめ、熱いお湯でさっと淹れた二煎目、三煎目は花香が際立ち、口の中に渋みが現れますが、うま味が完全に消えてしまうことはありません。後口は力強く、甘味とうま味が口いっぱいにひろがります。

淹れ方のヒント
  • 茶葉の量: 4g
  • お湯の量 : 70ml
  • お湯の温度 : 70°C
  • 浸出時間 : 60s

cat-fujikaori cat-shizuoka


藤枝煎茶 藤かおり
SNC-64-001-100

1,728円  / 100g
カートに入れる: