青鶴茶舗  フランス人日本茶インストラクターにより厳選されたお茶や茶器


芦北紅茶 香駿 夏摘み2016年

茶種 : 紅茶
産地 : 熊本県芦北市告
品種 : 香駿
摘採 : 2016年7月
芦北紅茶 香駿 夏摘み2016年

Click to enlarge


梶原氏は熊本県芦北の釜炒り茶の生産者ですが、台湾式方法による大変すばらしい紅茶も多数生産しています。
梶原氏のべにふうきは最高ですが、この夏摘みの香駿にもまたとても興味をそそられます。
香駿は主に静岡で緑茶用に栽培されている品種ですが、香りの幅が非常に広く紅茶や半発酵茶としての可能性も秘めています。
この紅茶の香りの特徴はスパイシーと甘さにあります。まず、砂糖漬けの果物、アプリコット、マルメロが、やがて苦みのあるアーモンドの優しい香りが感じられ、香駿を思わせます。
渋味があまりない軽めの紅茶ですが、口に含むと砂糖漬けの果物の風味とともに、甘味のある香辛料と朝鮮ニンジンの温かい印象がします。
茶葉を多めに利用して、何煎か淹れることをお薦めする紅茶です。

淹れ方のヒント
  • 茶葉の量: 4g
  • お湯の量 : 150ml
  • お湯の温度 : 95-100°C
  • 浸出時間 : 120s

cat-kumamoto cat-koshun


芦北紅茶 香駿 夏摘み2016年
WKC-26-002-050

864円  / 50g
売り切れ