青鶴茶舗  フランス人日本茶インストラクターにより厳選されたお茶や茶器


八女紅茶 べにひかり 2015年夏摘み

茶種 : 紅茶
産地 : 福岡県八女市上陽町
品種 : べにひかり
摘採 : 2015年7月23日
八女紅茶 べにひかり 2015年夏摘み

Click to enlarge


八女の山間部にある小さな上陽町の久間父子は、なんといっても煎茶と玉露で有名です。その息子さんは数年前からべにふうきとべにひかりで良質な紅茶を作っています。
べにひかりは、日本がまだ輸出用紅茶を生産していた1960年代に育成された日本の紅茶用品種です。当時べにひかりの評価は大変高かったのですが、紅茶の生産が中止されたために広まることはありませんでした。そしてこの品種は幻となってしまっていましたが、数年前から再び現れてきました。べにふうきの陰に隠れがちですが、べにひかりは紅茶用品種としてとても興味深く、個性がありはっきりと見分けることができます。
このべにひかり紅茶の香りはとても濃厚です。べにひかり特有のメンソールやクスノキのような芳香を感じますが、甘いチョコレートの香りでやわらげられています。ほのかにはちみつも感じられ、「ウンカ」に葉を噛まれたかのようです(夏の殺虫剤を使わない栽培にはつきもの)。
飲んでみると鼻で感じられた香りがそのまま口の中でも感じられます。渋みはほとんどなく、とても芳醇な香りのおかげでしっかりとしたコクがあり、インパクトのある味わいになっています。甘い後口が心地よく続きます。
香り高く、べにひかりらしさは控えめなとても品質のよい夏摘みの紅茶です。

淹れ方のヒント
  • 茶葉の量: 3g
  • お湯の量 : 150ml
  • お湯の温度 : 95°C
  • 浸出時間 : 120s

cat-yame cat-benihikari


八女紅茶 べにひかり 2015年夏摘み
WKC-31-002-100

1,512円  / 100g
カートに入れる: