青鶴茶舗  フランス人日本茶インストラクターにより厳選されたお茶や茶器


宇治かぶせ茶、宇治田原、ごこう

茶種 : かぶせ茶
産地 : 京都府綴喜郡宇治田原町伏谷
品種 : ごこう
摘採 : 2017年5月
宇治かぶせ茶、宇治田原、ごこう

Click to enlarge


西川氏は宇治田原で、手摘みとハサミ刈り両方の玉露を生産し、また、直がけのかぶせ茶も生産しています。
ごこうは「宇治茶」の主要なかぶせ茶用品種の一つです。
22日間覆いをしたこのお茶の甘い香りは花と果実が同時に香り、苦みのあるアーモンドがかすかに感じられ、ごこうの個性があらわれています。
口に含むとしっかりとしたコクがあり、力強く、うま味とかぶせ茶特有の青味があります。
それでもこのお茶に重たさは感じられず、甘くて軽い後口のあるお茶です。
かぶせ茶とごこう品種の模範といえる宇治田原のお茶です。

淹れ方のヒント
  • 茶葉の量: 4g
  • お湯の量 : 60ml
  • お湯の温度 : 60°C
  • 浸出時間 : 90s


cat-uji cat-goko


宇治かぶせ茶、宇治田原、ごこう
KBS-44-001-100

1,620円  / 100g
カートに入れる: